お知らせ・ブログ

  1. ホーム
  2. お知らせ・ブログ
  3. きのの投稿一覧
お知らせ・ブログ

唖然!遭遇!!こんなところにもカビ生えます!

社員ブログ きの

6月24日はUFO記念日、空飛ぶ円盤記念日です。

1947年のこの日、アメリカで初めてUFOが目撃された日とのこと。

今日もたくさんの人が空を見上げ遭遇しているかもしれませんね!!

 

私が最近遭遇したものといえば・・・カビです。

さて問題です。どこで見たでしょうか。

①お風呂場

②洗面台

③洗濯機

 

 

答えは、③洗濯機の洗剤自動投入口です。

正直・・・唖然としました。

 

洗剤の自動投入が便利だからと、

洗剤と柔軟剤を追加した後は一切開けることはない場所・・

洗剤を追加するときにブラシでこすり洗いはしていたのですが、

濃縮タイプのものを買いだしてからは、開ける頻度が減り・・・いつの間にかカビが・・。

ショックが大きく無言で掃除をしてしまったので、写真はありませんが、

全部を外して綺麗にしました。

悲鳴を上げた後、黙々と掃除をしている姿を見て

2歳の子供が空気を読んだのか無言で立ち去っていきました 苦笑

 

 

その後、手元にあったFABミストを使用し、防カビ対策を行いました。

毎日乾燥機までかけるので、

洗濯機の天面部も暖かい上に、洗濯手動投入口から流れてくる水が残るので、カビが繁殖したようです。

 

本当は毎回乾燥機をかけた後、蓋を開け乾燥させるなど対策をとったがいいのでしょうが、忘れてしまうので・・

1週間に1回FABミストをこれでもか!!というくらいスプレーしています。笑

掃除をして約1か月ですが、いまのところカビは見えておりません。

 

他の方の画像を拝借しますが、下記のように真っ黒で胞子が見えている人もいるとのことなので、

掃除をこまめにするか、カビ対策をすることが洗濯機と長い付き合いができると思っております。

 

※あくまで他人の洗濯機です。きの宅は軽度でした💦

 

そこで商品をおすすめさせてください!!

カビのち晴れ BB菌スプレータイプ(浴室用)

https://big-bio.com/ec/products/detail/183

こちらの商品、防カビに特化した商品となっており、かなりおすすめです。

きの宅でも導入予定です!!

 

なぜなら・・・お風呂の壁に貼っていたポスター、

毎日剝がしてくださいと注意書きがありましたが面倒でそのままにしていたら・・

案の定カビが!!

 

このポスター裏側をみると・・

生えてます!生えてます!!

現在掃除をし、乾燥中ですので、今週から    BB菌スプレーをしカビ対策をとっていきます!!

ぜひ皆さんもこれからのカビ対策におすすめです。

 

 

 


花粉症対策 私はこれで今年を乗り切ります!!

ブログ きの

3月も暖かくなり、卒業シーズンになってきましたね。

桜🌸の開花が今から楽しみです。

 

私にとってこの時期はとても大切な時期なのです!

はいそうです!!花粉症の季節です

 

花粉症・・・ほんっとつらいですよね。

ただでさえ、アレルギーや喘息などの薬を毎日飲んでいるのに・・

花粉症で目が・・・目が・・・・が※ムスカの叫びレベルです

かゆいんです!!

 

徐々に暖かい日が増えてくると、花粉症で悩まれる仲間が増えてくるのではないでしょうか。

通勤中に山の方から黄色い粉が「ふぁさ~」と舞っていたときは「あ゛あ゛ぁ・・・・」と悶絶した思い出があります。

 

先日、ウェザーニュースの記事で見たのですが、

「花粉症でつらい時間帯はいつか」というアンケートに対して「朝方」と答える人が多かったとのこと。

一番多かった時間が朝7時頃、2番目に多かったのが朝6時頃とのこと。

私も、朝起きてから目のかゆみ、くしゃみ、鼻水といった症状がでます。

この外出前の起き立ての時間帯に起こる花粉症を「モーニングアタック」と呼ぶとのこと。

 

原因として4つの理由が挙げられるとのこと。

1「花粉は重いので、室内に飛散しているものがやがて床の上へ落ちる。寝ながらそれを吸い込んでしまう」

2「起床する際、ふとんの上に積もったハウスダストが舞い上がり、それをまとめて吸い込んでしまう」

3「朝の鼻水の中に炎症を誘導する物質があり、それがアレルギー反応を引き起こす」

4「寝ているときの自律神経は、副交感神経優位になっていますが、目覚めると交感神経優位に切り替わります。そのタイミングで鼻が刺激過敏に陥る」

 

ではその症状を少しでも軽くするためにはどうしたらいいのか

● 夜寝る前にマスクをつけて花粉を吸い込まない

● 空気清浄機を使って、花粉を含むハウスダスト対策を行う。

● 湿度が下がると花粉症が出やすくなるので、加湿器を使って室内の湿度を保つ。

● 花粉症の薬を使って、医師の指導で治療する。※朝方に効果のピークがくるようにする

 

はい!! でてきました!! 本日言いたかったこと!!

 

一つ目!!

マスクをつける ← 寝る態勢って気管が締まるのでほんと苦しいんです。そんなときはこの商品がおすすめです。

 

マスク用涼感スプレースースースッ 除菌プラス 50ml|ビッグバイオ通販 (big-bio.com)

寝る時につけるマスクや出勤前に不織布マスクにシュシュっとスプレーするだけ。

清涼感で鼻のとおりがスーっとして気持ちいいです。

また、除菌効果もあるので、外出中にマスクを外した時にシュッとしてまたかける時に使用してます。

花粉症の季節が終わっても、夏のマスク使用という熱中症対策にも使えるのでおすすめです。

 

二つ目!!

加湿器をつけて乾燥を防ぐ ← 加湿って本当大切なんです。

なにが大切かは以前書いた記事に詳細を掲載しています。

https://big-bio.com/news/2790/

 

部屋が乾燥するとウイルスなどが活発に働きやすくなるといわれています。

しかも、最近は加湿器内に雑菌が繁殖し、空気中に雑菌をばらまくことで加湿器肺炎を誘発すると注意喚起もされています。

そんなときは、この商品がおすすめです。

 

ヨウ素DEすっきり加湿器用(3本入り)【クリックポスト対応商品】|ビッグバイオ通販 (big-bio.com)

ヨウ素の力で加湿器タンクや給水管などに繁殖しやすい雑菌を除菌します。

使用方法もとても簡単。不織布を加湿器タンクにポンっと入れるだけ。

タンク内の水がなくなったら、再度水を入れて使用するだけ

効果期間も約1か月使用できるので、毎月1日に新しいのに交換するだけ。

最初はうがい薬のようなニオイがするときもありますが、特に気にせず使用しています。

毎回給水時に液体を量っていれたりしなくてすむのでとても楽ができおすすめです。

 

ぜひ、花粉症対策にいかがでしょうか。

花粉については弊社研究室が絶賛研究中ですので、新商品に乞うご期待!!

それではこれからの季節、スギ花粉が終わってもヒノキが待っていますが・・・

皆さん頑張って乗り切りましょう!!