憩室炎(けいしつえん)の治療と食事のリアル

入院のため、お休みをいただいていたYUANです

原因は大腸の「憩室炎けいしつえん)」でした。

 

今回は憩室炎で受けた治療とお食事について紹介します。

 

お腹が痛く、ほっとけば治るかなと思っていたら、全く痛みが引かず、そして熱発し、大きな病院で診てもらいました。

CTや血液検査をした結果、憩室炎と診断され、即入院

大腸には憩室と言われる袋状になっている部分があるのですが、そこに炎症が起きていたようです

 

 

結局、5泊の入院をしました。

 

この病気にはいろいろな治療があるようですが、私の場合は2日間の絶食と抗生物質の点滴でした。

入院してから2日間、何も食べず、点滴を繋がれていました。アメとガムは口にしていいとのことでしたので、空腹を紛らわせます。

その間も腹痛は続き、触っただけで幹部が痛かったです。

 

それでは、絶食後の病院食について、一部ですが紹介します。

 

食事再開のお昼ご飯。お粥ご飯から始まりです。

おかずも5分菜と言って、噛みやすいようにある程度切ってもらっています

 

 

 

 

 

 

 

 

消化に良い形になっている食事が続き、5分粥から7分粥になりました。

おかずも7分菜(5分よりも大きい)になりました。杏仁豆腐も柔らかくて美味しいです。

 

 

 

 

 

 

まだお粥ですが、徐々に水分のないものに変わっています。

おかずも7分よりも大きくなりました。これは朝食ですが、朝食には牛乳がつきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

退院前日より、ついに普通のご飯になりました。

おかずも一口サイズには切られていない、常食です。

フルーツもついて、嬉しいです

 

 

 

 

常食にはなったものの、よく噛んでゆっくり食べました。最初は30分程度かけました。

 

よく噛んでゆっくり食べると、お腹への負担が減り、満腹感も出ますので、ダイエット中の人にはおすすめです

 

 

 

退院当日の朝食です。

 

 

異常がないかの血液検査後に、朝食を食べました。

結果、炎症を示す数値(CRP)が落ち着いていたので、先生より退院OKになりました。

調理員さん、栄養士さん、看護師さんありがとうございました

 

 

 

 

 

今後また憩室炎が起きないように、

・よく噛んで食べる

・野菜をしっかりとる

・ストレスを溜めない

を徹底していこうと思います。

 

 

 

入院中は暇で暇で、本や雑誌をたくさん読みました。

釣りが好きなので、ルアーマガジン9月号(内外出版様)を読んでいたところ、なんと弊社の商品が載っていました!

弊社の涼感スプレー『スースースッ』、マスク用と衣類用です。

 

 

 

オカッパリや船釣り、アウトドアでの暑さ対策に有効です!

マスク用を衣類にかけても問題はありません。

 

 

ぜひ、釣り・キャンプ好きの皆さん、お試しください。

スースースッ詳しい内容は下のリンクから↓

https://big-bio.com/ec/products/detail/254


YUAN

YUAN

「お客様へより良いモノを」 新潟県出身のYUANです。鹿児島や屋久島にも住んだことがあり、九州が大好きです。釣りやアウトドアが好きで、日ごろから「自然」に寄り添う生活をしたいです。お米とお酒も大好きです。

『Cycle Sports』にてスースースッが紹介されました

2021年7月20日発行の『Cycle Sports』(八重洲出版様)にてスースースッが紹介されました。

 

 

 

マスク、フェイスカバーが欠かせない夏に、暑さ対策としていかがでしょうか。

 

サイクリングやロードレース、アウトドアや旅先で不快な暑さを軽減してくれる商品です。

 

マスク用涼感スプレースースースッ 除菌プラス 50ml


昭和の営業マン、珍しい光景に大興奮!

皆さんこんにちは7月3週目ブログ担当のポンです。

今週、長かった梅雨もやっと明けて、くそ熱い夏がやってきました!

車の社内温度が38℃に上がり脳ミソもゆであがりそうです。

毎年の事ですが、外回りしている私にとって過酷な時期に突入です!

そんななか、コロナの影響で関西方面の取引先まで車で廻っています。

今回、その間に見た不思議な光景をご紹介します。

CM

くそ熱い夏もマスクは手放せない!!

そんな時はやっぱマスク用スースースッでしょう!

快適な夏をあなたにお届けします。

農作業にも最適

弊社通販サイトで絶賛販売中!

https://big-bio.com/ec/products/detail/254

田舎では中々見れない都会ならではの風景です。

どうですか!

町名がこの間でかわるのです。

右の建物が南新町1丁目4番地!

左が北新町3番地になるのです。

たったこの間で北と南に分かれるのです。

ありえますか!

でもよく見ると建物は上でくっ着いてます。

田舎では道路を挟んでとか、

もっと田舎では川や田んぼを挟んでとかが殆どですが、

都会は違いますね~

某テレビ局の【ナニコレ珍百景】に応募しょうかな~(^^)/

登録されたら何かもらえるかもしれないし!

でもまあ~この光景は都会じゃ珍しくないのかもしれません。

田舎者の私は驚いて写メしたけど、道を歩いてる人は誰も写メしてませんでした。

所変わればっていう事ですかね!

地元にいれば気づかない事が、都会に行けば色んな変化を楽しめます。

これからもどんどん写メってアップしていきます。

それでは今回はこれで終了です。

ご清聴ありがとうございました<m(__)m>

・・・CM入れたのでスポンサー料もらわないと(^O^)/


『つり情報』にてマスク用スースースッが紹介されました

2021年7月15日号の『つり情報』(辰巳出版様)にてマスク用スースースッが紹介されました。

 

 

 

マスク、フェイスカバーが欠かせない夏に、暑さ対策として。

 

おかっぱりや船釣りにかかわらず、不快な暑さを軽減してくれる商品です。

 

釣りやアウトドアのお供にいかがでしょうか。

 

マスク用涼感スプレースースースッ 除菌プラス 50ml


暑い夏場の農作業にもおすすめ!マスク用涼感スプレー

こんにちは、マルです。

 

梅雨はまだ明けず、本日も豪雨&雷が轟いたかと思えば夕方は晴れ間がのぞいています。

先日、この晴れ間を縫って商品のイメージ写真を撮影しました

 

「マスク用涼感スプレー スースースッ  除菌プラス」

(https://big-bio.com/ec/products/detail/254)

「マスク用涼感スプレー スースースッ」はマスクにシュッとスプレーする事でマスクの温度を下げ、さらにミントの爽やかな香りで夏マスクの不快感を軽減してくれる優れものです。

除菌効果も有り一石二鳥

 

昨年から夏でもマスクの着用が必須になりました。

マスクによるムレや暑さに苦しんでいる方々の負担を少しでも減らす事が出来ないかと思い、開発された製品です。

 

このご時世のためにという思いで作られた製品ですが、ふと会社の窓の外を眺めたときに畑で作業をされている農家さんが目に留まりました。

直射日光を避けるために顔半分を布で覆っている。

「日除けマスク」というらしいです。

暑い夏でも農家さんは外作業、少しでも日光から逃れるために顔も布で覆っているんですね。

 

 

・・・「マスク用涼感スプレー スースースッ」の出番では無いですか!

目的はコロナ禍における夏のマスクへの使用でしたが、

毎年毎年炎天下のもと、口まで日除けで覆い農作業をしていらっしゃる農家の方々の役にも立つはずです!

(↑しずる感を出そうとしてやりすぎた写真。難しいですね!)

 

実は、マスク用ではなく衣類に使う涼感スプレー、

「衣類用涼感スプレー スースースッ」もあります。

(https://big-bio.com/ec/products/detail/209)

こちらは涼感がマスク用のものよりも強く、マスクに使用するとスースーしすぎて涙が出てきます

マスク着用でミント系のタブレットを食べた時にスースーしすぎて目が痛くなる原理と同じです。

スースー感の強い「衣類用涼感スプレー スースースッ」はぜひ作業服の方にお使いください!

 

「マスク用涼感スプレー スースースッ」は顔付近で使用することを考慮し目に負担をかけないように改良・開発して作られました。

元々はコロナ禍の夏マスクの際に作られましたが、このご時世とは別に、毎年このような悩みを抱えている方々に「マスク用涼感スプレー スースースッ」を届けたいです。

 

最後にこの日のベストショットを載せます。

ビッグバイオ農園で育てている枝豆の葉っぱに佇むカマキリのこども。

夏に見られる凛々しい姿です


ヨウ素(ヨード)とは?わかりやすく・かんたんに解説!

「ヨウ素」という言葉を日常で目にする機会はほとんどないかもしれません。

ですが、消毒薬やキズ薬に含まれている「ヨードチンキ」という言葉はどこかで聞いた覚えがないでしょうか?

 

ヨードチンキとは、ヨウ素の殺菌作用を利用した殺菌薬・消毒薬のことです。

「ヨード」はヨウ素の別名(語源はドイツ語)、「チンキ」は生薬やハーブなどの成分をエタノールやエタノールと精製水の混合液に浸すことで作られる液状の製剤のことを指し、これらを合わせたものが「ヨードチンキ=消毒薬・キズ薬」なのです。

 

このように、実は案外、私たちの身近に「ヨウ素(ヨード)」は深く関わりがあるものなのです。

今回はヨウ素(ヨード)とは何か? できる限りわかりやすく・かんたんに解説します。

ビッグバイオの通販サイト

 

ヨウ素(ヨード)とは?

ヨウ素(別名:ヨード)とは、主に昆布・わかめ・のりなどの海藻類に含まれている「体になくてはならないミネラル成分のひとつ」です。

体内では、そのほとんどが甲状腺に存在しており、甲状腺ホルモンの構成成分として重要な役割を担っています。

食習慣として海産物を摂取することが多い日本では、ヨウ素の摂取量が必要とする量よりも上回ることが多いため、不足が問題となることはありません。

ですが、過剰摂取してしまうと健康障害が引き起こされることもあるため、サプリメントなどでヨウ素を摂取する際は適正な量をチェックする必要があります。

 

ヨウ素(ヨード)は、殺菌力と人や家畜が必要とする成分であることを生かし、昔からキズ薬やうがい薬として利用されてます。

特殊な用法としては、放射能治療として使われることもあります。

 

当社ビッグバイオではヨウ素(ヨード)を加工して商品化しており、ヨウ素の力で洗濯物や洗濯槽の除菌、ニオイ抑制に効果がある日用品を提供しております。

 

 

ヨウ素の歴史

ヨウ素(ヨード)は、ナポレオン戦争中の1811年に、フランスの化学者が海藻灰から発見したと伝えられています。

 

日本にヨウ素が伝わったのは、フランスでの発見から約30年経った1842年。江戸時代のことです。

この頃、日本はまだ鎖国状態にありましたが、薬としてのヨウ素がヨーロッパでは広く知られており、その状況下で日本で唯一の西欧の窓口であった長崎に伝えられたと言われています。

江戸時代、日本にはオランダから様々な薬が入って来ていましたが、「何とかヨウ素を国内生産しよう」という機運があり、製造・研究が繰り返されていきました。

明治時代には、ヨウ素の製造を事業として行う人が出てきて、さらなる研究・開発が進んでいきました。

そして日露戦争・第一次世界大戦時には、消毒・殺菌薬としてのヨウ素需要が増え、ヨウ素事業の発展をもたらすこととなったと言われています。

昨今では、殺菌力を生かしてキズ薬やうがい薬などの日用品に利用されています。

 

 

1日あたりのヨウ素の摂取量目安

1日あたり、ヨウ素をどれくらい摂取すべきか?という目安量は、文部科学省の『日本食品標準成分表2020年版(八訂)』に定められています。

具体的な量は、年齢・性別(妊娠中・授乳中含め)によって異なります。

 

<ヨウ素の食事摂取基準 (μg/日) >

性別 男性 女性
年齢等 推奨量
(RDA)
目安量
(AI)
耐容
上限量
(UL)
推奨量
(RDA)
目安量
(AI)
耐容
上限量
(UL)
0~5 (月) 100 250 100 250
6~11 (月) 130 250 130 250
1~2 (歳) 50 300 50 300
3~5 (歳) 60 400 60 400
6~7 (歳) 75 550 75 550
8~9 (歳) 90 700 90 700
10~11 (歳) 110 900 110 900
12~14 (歳) 140 2,000 140 2,000
15~17 (歳) 140 3,000 140 3,000
18~29 (歳) 130 3,000 130 3,000
30~49 (歳) 130 3,000 130 3,000
50~64 (歳) 130 3,000 130 3,000
65~74 (歳) 130 3,000 130 3,000
75以上 (歳) 130 3,000 130 3,000
妊婦(付加量) +110  – 1
授乳婦 (付加量) +140  – 1

推奨量 (RDA,recommended dietary allowance)とは?
ある性・年齢階級に属する人々のほとんど (97~98%) が1日の必要量を充たすと推定される1日の摂取量。

目安量 (AI,adequate intake)とは?
ある性・年齢階級に属する人々が、ある一定の栄養状態を維持するのに十分な量。
(特定の集団において不足状態を示す人がほとんど観察されない量)

耐容上限量 (UL,tolerable upper intake level)とは?
ある性・年齢階級に属するほとんど全ての人々が、過剰摂取による健康障害を起こすことがないとみなされる習慣的な摂取量の上限。
1:妊婦及び授乳婦の耐容上限量は、2,000μg/日とした。

 

食品別のヨウ素含有量

主な食品に含まれているヨウ素の含有量は以下の通りです。

(100gあたりは「食べられる部分100 gあたり」として算出)

(「日本食品標準成分表2020年版 (八訂)」のデータより引用)

 

植物性食品
食品名 1食あたり
の重量(g)
ヨウ素(μg)
 1食あたり 100gあたり
 刻み昆布 8 18,400 230,000
 昆布だし(煮出し) 150 16,500 11,000
 昆布だし(水出し) 150 7,950 5,300
 ひじき(ステンレス釜ゆで) 60 576 960
 ところてん 100 240 240
 めかぶわかめ 30 117 390
 焼きのり 3 63 2,100
 カットわかめ(乾) 0.5 50 10,000
 生いもこんにゃく 50 47 93
動物性食品
食品名 1食あたり
の重量(g)
ヨウ素(μg)
 1食あたり 100gあたり
 しめさば 70 301 430
 まだら(生) 80 280 350
 あわび(生) 60 120 200
 塩さば 70 77 110
 うなぎ(かば焼き) 80 62 77
 たらこ(生) 40 52 130
 鶏卵 卵黄 (ゆで) 20 40 200
 かき(生) 60 40 67
 普通牛乳 200 32 16

表の通り、成人が1日に許容できる量(耐容上限量)が2,000〜3,000μgであるのに対し、昆布100gあたり76〜115倍ものヨウ素を含んでいることがわかります。

とはいえ、決して「昆布を食べてはいけない」というわけではありません。

「昆布を食べる際は、正しいヨウ素量を摂取するように」心がけていきたいものです。

 

 

ヨウ素の力で抗菌・除菌商品

当社ビッグバイオでは、「自然に戻そう、自然の力で。」をコンセプトに地球や人に優しい商品を開発、提供しています。

今回解説した「ヨウ素」を含んだ商品は、加湿器や洗濯衣類のニオイが気になる方に大変おすすめです。

ヨウ素DEすっきり加湿器用(1本入り)

ヨウ素の力で加湿器の給水タンクや給水管等に繁殖しやすい雑菌を除菌します。
加湿器を使用中のイヤなニオイが気になる方におすすめです。
原料のヨウ素は昆布や海藻にも含まれているもので医療の分野も使用されています。

ヨウ素DEスッキリ!洗濯用

ヨウ素のチカラで洗濯槽と洗濯物を同時に除菌します。
衣類の除菌で部屋干しのいやなニオイの発生も抑えます。
原料のヨウ素は昆布や海藻にも含まれているもので医療の分野でも使用されています。

におわんもん

洗濯物と一緒に洗うだけ!
ヨウ素の力で除菌し、生乾きのイヤなニオイを抑えます。
ヨウ素の力で洗濯槽と洗濯物を同時に除菌します。
衣類の除菌で部屋干しのイヤなニオイの発生も抑えます。

参考:ヨウ素学会

日本食品標準成分表2020年版(八訂)

 「健康食品」の安全性・有効性情報


Contact

商品についてのご不明な点、改善して欲しい点、作って欲しい商材など様々なご意見を受け付けています。
お気軽にお問い合わせ下さい。商品を利用してのご感想もお待ちしております。
業務用、OEMもご相談下さい。