ちょっと早い冬支度を

こんにちは。研究担当のma-miです。

最近は朝晩も冷えて秋らしくなりました。
秋といえば、好きな花がいろいろあるのですが、その中でも金木犀の香りがすると
「秋になったんだな」と感じますね!自宅の庭の金木犀の写真です。


金木犀の花をエタノール漬けして、お手製のアロマスプレーにしています。

 

さて、今回は今からの季節、気になってくる窓の結露、カビ対策の製品をご紹介します!

秋はまだ乾燥しているのでそこまで問題になりませんが、少しずつ暖房を使うようになると、
外気の気温と部屋の室温の温度差で窓に結露が出てきますよね。
そのままにしておくと結露が垂れて、窓のサッシや窓に触れるカーテンが湿ってしまいます。
こまめに結露をふき取るのが一番とは思いますが、なかなかそうもいかない毎日・・・
すると、おやいつの間にか黒い点々が・・・・・カビだ!!!
ということになってしまいます。

そこで、お勧めする製品がこちら!
「カビのち晴れBB菌スプレータイプ カーテン用」

https://big-bio.com/ec/products/detail/184


カビの生えやすいカーテンのすそ周りや窓枠にスプレーするだけ。

カビが生える前にBB菌が定着して、カビを予防してくれます。

レースカーテン素材上でカビが生えやすい環境でBB菌のカビ予防効果を検証した試験の結果がこちら!

1か月経過観察後の結果ですが、比較区に比べて試験区ではカビが抑えられています。

成分にはBB菌しか入っていないので、ペットや小さなお子様がいるご家庭でも安心してご使用いただけます。(^^)/

ただ、すでに生えているカビを取り去ることはできませんので、もうカビが生えちゃったよというご家庭では一度お掃除をしてからご使用ください。
秋のさわやかな季節にカーテンも模様替えすると、気分一新でいいかもしれませんね。

結露が問題になる前に、シュッとスプレーして冬に備えましょう。

ご検討ください。!(^^)!


秋の湯長にくまモンと

  天高く馬肥ゆる秋

暑く辛い夏場が過ぎ去り

冬支度を始めたシュートンです。

気温もぐっと下がり

それに伴ってお風呂もついつい長風呂をしてしまう季節となってきました。

ビッグバイオも防カビ剤でお風呂全体をきれいに保つ商品がありますが

今回はお風呂に入るときに使って役に立つかわいい商品を

ご紹介!!

いつでもお湯キレイ

くまモンver!!!

この商品は見た目だけでなくちゃんとお風呂でも使える

機能が備わっております。

こちらの商品の中身にはオイルキャッチャーが組み込まれております。

オイルキャッチャーとは

船が事故をおこしてしまって

原油や重油が船の外に流れ出てしまったときに利用される素材で

水分を吸着せず油分のみを吸着してくれるものになります。

実際に弊社で試験したものがこちらになります。

(見た目は違いますが中身は同じです!!)

しっかり吸着してますね~

これを入れることで何がよくなるかと言いますと

お風呂に人が入った後に残ってしまう皮脂を吸着してくれます。

お風呂の皮脂が取れたら何がいいの?

ってなりますが

皮脂がお風呂の浴槽に残っていると

お風呂のお湯を抜いた時や何人かお風呂に入った後に水面付近の浴槽の壁面が

とてもざらついていると思います。

ざらざらは皮脂やせっけんかすが

水道水のカルシウムが混ざり合った湯垢です!!

あのざらざらしっかり洗わないと落ちませんよね。

その原因である皮脂を吸着してくれるので

お風呂のお湯の汚れも軽減されキレイをキープ!

お湯がきれいだったら

洗濯にも残り湯で利用しやすく

お風呂のお湯を何度も利用される方にはキレイが続くので

お湯が日持ちするようになり

結果として大きな節水になるお得商品ですよ。

通販で販売しておりますので

ぜひご興味のある方は購入されてみてはいかがでしょうか?

https://big-bio.com/ec/products/detail/216

寒くなって長風呂してしまいがちなシュートンでした。

 


おしゃれトイレに映える商品の紹介

今年はコロナの影響で夏はあまり外出することなく、

いつの間にか秋が深まり朝夕めっきり冷え込む季節になり例年以上の季節の変わりの速さに驚いている松菜です。

 

今年の夏の一番の思い出と言えば…

ビッグバイオのトイレを新しくしました

今まで和式トイレを使っており、

お客様が訪問された際にトイレを貸してほしいとお願いされたとき少々恥ずかしい思いをしておりました。

そんな思い出深いトイレともお別れ(T_T)/~~~

 

そんな思い出のトイレがこちら↓

さすがに令和になってまで和式トイレ(男女共用)は

恥ずかしいというみんなの想いを阪本社長が汲んで下さり、

ついに新しいトイレを新設することになりました。

しかも男女別々

もちろん洋式

 

なかなかトイレ工事に立ち会うことがないので、思い出に工事中の写真を撮ってました

 

・給湯室とトイレの壁を取り払った写真

 

・トイレの設計図

 

・女子トイレの壁が出来たところ

 

・電気通りました!

 

・個室の壁できたところ

 

トイレ工事は7月下旬~8月中旬まで行われ、

建設業の仕事をまじまじと見ることがないので貴重な経験が出来ました。

この今年の夏の暑い中クーラーもなしで普通に仕事が出来てすごい!

夏の暑さがかなり苦手な松菜には絶対に無理な仕事です。

この暑い中でも仕事をしてくれる人たちがいてくれるおかげで、

私たちは普通に暮らしていけるんだとしみじみ思いました。

(ビッグバイオの経営指針:常に相手への感謝の気持ちを忘れないこと)

 

 

そんな新しくなった女子トイレがこちら↓

おしゃれでどこかのホテルのトイレのよう。

これでいつお客様がトイレを貸してほしいとお願いされても堂々とお貸しすることが出来ます。

 

 

トイレが完成してさっそくビッグバイオの商品を置きました。

 

 

このおしゃれトイレにも負けずと劣らない商品

 

『インテリアグリーン』

 

かわいい消臭ゲルにオシャレなグラスと心なごますフェイクグリーンがセットになった商品。

トイレ等のニオイの気になる場所に置くだけでBB菌がニオイの元から分解してくれます。

ビッグバイオ通販サイト限定の発売です

トイレ以外にもリビングに置いてもおしゃれなインテリアグリーンを是非使ってみてはいかがでしょうか

 

トイレが新しくなり社員の士気も上がり、

トイレの便器が3つになり、

より商品の試験がしやすい環境になったビッグバイオのこれからのトイレ商品の開発が楽しみです。

ビッグバイオの新商品に乞うご期待(*^-^*)


秋の桜とビッグバイオ農園、天然害虫忌避剤⁉

夏日が続いていますが、朝夕は涼しくなり、すっかり秋を感じられるようになりました。

そんな中、弊社の桜が突然咲き始めました。

台風の影響で涼しい日が続いていいました。桜は春と勘違いをしたのでしょう。

蝉の声を聴きつつ、花見ができるとはビックリです。

 

ちらほらと花が咲いていました。

 

一方、ビッグバイオの農園はというと、枝豆やトマトを植えていたところを休ませた後、大根と小ネギ、ジャガイモを植えました。

大根とネギは種をまいてから芽が出るまでが早く、すくすくと育っていきそうな気配です。

※大根と小ネギの芽

 

ジャガイモも芽が出てこないか、そわそわと待っていましたが、ついに出てきました。

※ジャガイモの芽

冬の収穫に向けて、一生懸命育てます。

 

今、畑で一番実っているものがあります。唐辛子です。

毎日毎日収穫しても、鈴生りで、素晴らしい収穫です。

収穫した唐辛子は、アルコールに漬けて天然の害虫忌避剤として使用してみます。

※ビッグバイオ産唐辛子の害虫忌避剤

料理にも使いましたが、しっかりと辛味がありました。

まだまだ収穫できますので、来年再来年用に取っておきます。

 

 

畑に弊社の商品「バイオの惠」やBB菌をたくさん撒いていますので、開墾時に比べると環境はとてもよくなっています。

バイオ企業として、自社の畑は豊かな土壌になっていて、とてもうれしいです。

 

皆さんも家庭菜園などでお困りのことがありましたら、ぜひ一度相談してください。

 

 

 

 

 

 


YUAN

YUAN

「お客様へより良いモノを」 新潟県出身のYUANです。鹿児島や屋久島にも住んだことがあり、九州が大好きです。釣りやアウトドアが好きで、日ごろから「自然」に寄り添う生活をしたいです。お米とお酒も大好きです。

昭和の営業マン、新しい営業車紹介します。

皆さんこんにちは、残暑お見舞い申し上げます。

9月に入ってもまだまだ暑い日が続いていますが、皆さんはいかがお過ごしでしょうか。

今回は7月に新しい社用車が来たので、その車をご紹介します。

最初の社用車はスズキのワゴンRでした。

これに乗って関西方面まで出張に行ってました。

さすがに軽自動車は高速道路では疲れました。

トラックの轍にハンドルを取られたり、車体が軽いので横風に煽られたりで気の抜けない運転で疲れました。

 

次は今まで乗っていたホンダのフィットです。

この車は走行距離が17万㌔近く走ったので、長距離は引退して、近場の移動用に会社で待機しています。

でも、なかなか良い車でした。

 

そして7月に納車になりましたNEW社用車がこの車です。

マツダのアクセラ4ドアハッチバックタイプです。

クリーンディーゼルで燃費がリッターあたり約18キロとかなり延びます。

それも軽油なので、燃料代も安い。

まあディーゼル車独特のエンジン音はしますけど、それらをサッピーてもおつりがくる燃費の良さです。

8月に関西方面に出張へ行った時も、帰りは神戸から淡路を通って四国に入り、

愛媛からフェリーに乗って九州に入るのですが、

神戸で満タンに入れたのに、熊本に着いた時にはまだ残り3分の1以上入ってるのです。

驚きの燃費の良さでした。

今の車はアイドリングストップ等の燃費向上を促進する装置や安全装置も色々付いていて、

一昔前の車とは全く違います。

技術の進歩ですね。

室内の方も広くゆったり運転できます。

荷室も広く展示会で商品を積み込む時も楽そうです。

ボディーが大きいと長距離運転でも疲れないですね。

ゆったり運転できますし。

それにクルーズコントロールが付いているので、高速が楽ですね!

アクセルもブレーキも踏まなくて良いのですから。

楽すぎて眠くなります(笑)。

車内の写真を撮ったので見てください。

ハンドルにはスイッチがいっぱい付いてます。

おまけにパドルシフトまで付いているのでマニュアルモードで走る時は楽ですね。

コーナーを安心して走れそうです。

そしてこの車の最大の売りとしてエンジンをかけたら運転パネルの上からアクリル板が起き上がるのです。

言葉では説明しにくいので、次の写真を見て下さい。

パネルが薄いので解りにくいのですが、このパネルにスピードや一時停止のマークが投影されるのです。

それと高速を走っていると何時間かおきに「休憩をおすすめします」と映るのです。

下道を何時間走っても出ないので、何キロ以上と設定されているのです。

今の車は賢いですね!

長々と書きましたが、社用車が新しくなり快適に営業活動を行ってます。

 

PS

今年一番の暑さで42℃で脳みそが溶けそうになりました。


いつ起きてもおかしくない災害…万が一の備えに!

こんにちは。マルです!

未だに自分で付けたこのニックネームに慣れておりませんが、元気にやって行きましょう!

 

9月の初めには台風9号と10号が発生し、

10号に関しては今までに無い驚異的な台風だと言われ、

熊本にあるビッグバイオでも台風に備え近辺の整理や窓にテープを貼るなどの対策を行っていました。

過ぎてみれば、ビッグバイオの周辺では想像していたような酷い被害も無くホッとしました。

今回はそれぞれの対策意識が高く、事前にしっかり準備出来ていたことも非常に良かったのでは無いかと思います

 

 

台風は何日も前から予報があり、対策をする時間がありますが、

地震などの急な災害の場合はそのような時間はほとんどありません。

 

いつ、何が起きても大丈夫なように常に備えておく必要があります

 

ビッグバイオの「with BIO 汲み取り・簡易トイレ用消臭剤」は災害時の備えとしてもおすすめです。

災害時、水が断たれた場合に大きな問題になるトイレ。

タンクトイレであれば、取っておいた水をタンクに入れて普段通りに水洗することが出来ます。

しかし、どうしてもトイレに割ける水がない場合は簡易トイレなどの別の手段が必要になります

 

「with BIO 汲み取り・簡易トイレ用消臭剤」は便槽の中に入れて使う消臭剤です。

袋の中にはBB菌(納豆菌同属の微生物)が入っています。

BB菌が悪臭の元を分解し、ニオイを抑えてくれます。

悪臭を抑えることでハエなどの害虫対策としても期待できます。

防災バッグに一箱備えておいてはいかがでしょうか


浴室の嫌なあいつに効果あり!?

転職 6年目のカズです

『カビのち晴れ BB菌スプレータイプ(浴室用)』は、良いですよ

防カビに効果がある、浴室用 カビ予防剤です

納豆菌のチカラで、カビの発生を抑制!

洗面所・バスルーム・トイレ・キッチンなど、カビの生えやすいところにシュッとスプレー!

芳香剤不使用、無香料、薬品は一切使用しておりません。

BB菌(納豆菌同属)が主成分。自然のチカラでカビを予防しますので、

化学薬品や薬剤使用の商品とは、異なり、穏やかに効果を発揮します。

カビの発生が、抑えられ、安心してお使いいただけます。

我が家では、お風呂の掃除をした後に、

天井や、壁に、シュッとスプレー!しています。

特に、天井は、カビの抑制効果が発揮されて

カビの発生が、見られず、きれいな状態です。

しかも効果は、長続きします

使用以前は、1か月経過すると。黒カビが見られていましたが

(下図参照、カビ画像です、ご注意してください!)

 

 

 

 

 

 

『カビのち晴れ BB菌スプレータイプ(浴室用)』を使用し始めてからは、

お風呂の天井に、黒カビの発生は、見られなくなりました

特に、持続性が良いみたいで、気持ちよくお風呂に入れます

是非、一度、試して見て下さい。 その効果に、びっくりします。


リビング熊本でマスク用涼感スプレースースースッが紹介されました!

熊本の情報誌、リビング熊本で「マスク用涼感スプレースースースッ」が紹介されました。

良い位置に配置されています

商品名のことまで書かれています!

 

9月になりましたがまだ残暑が続くそうなので手放せない商品ですね


ロイターでマスク用涼感スプレーが紹介されました

ロイター(Thomson Reuters Foundation)の記事にて、マスク用涼感スプレースースースッ(商品詳細ページ)が紹介されました。

ロイター記事URL

https://news.trust.org/item/20200826102705-rg7gs/

 


YUAN

YUAN

「お客様へより良いモノを」 新潟県出身のYUANです。鹿児島や屋久島にも住んだことがあり、九州が大好きです。釣りやアウトドアが好きで、日ごろから「自然」に寄り添う生活をしたいです。お米とお酒も大好きです。

FABミストを第三者機関で評価しました!

こんにちは

8月も終わりかけているのに毎日暑いですね。

雨の降り方なんか見てても、ますます日本の熱帯化が進んでいるような気がします。

そのうちマラリアが出たりして。。。なんか冗談では済まされなくなりそうで怖い。

 

さてさて今回もまたFABミスト関連ですが、FABミストの外注による試験、つまり第三者機関での評価について、第三者機関で評価することの意義も含めて書いていこうと思います。

FABミストはこれまでいろんな評価をしてきましたが、一部の消臭試験以外はほとんど自社試験でした。特に除菌試験については、スプレー後の持続性試験など再現性も確認し、かなり自信を持って報告してきました。

ただし、それらはあくまでも自社試験であり、どんなにいい結果が得られたとしても客観性という視点では外注による第三者機関での試験に比べて劣ってしまいます。

というのも、自社試験の場合、試験結果の採用は社内の判断に委ねられていますので、何回か試験を実施して一番いいデータのみを外部向け資料に採用することだって可能です。

そういった意味では第三者機関での試験では、メーカー側が試験条件を提示してそれを試験機関が粛々と実施し、出たデータがそのまま事実ということになります。そこにはメーカー側の意図が介在する余地は全くなく、まさに客観性の極みと言えるでしょう。

 

で、今回FABミストでも、より客観性のあるデータを取得するために、第三者機関による試験を実施しました。

試験内容は除菌試験で以下の条件で実施しました。

 

今回の除菌試験は、スプレーの液体と菌液を混合する普通の方法ではなく、繊維製品評価のJIS規格に則って実施しました。

FABミストは繊維製品じゃないじゃないかとの声が聞こえてきそうですが、どういうことかと言いますと、FABミストで綿布を濡らして18時間乾燥させたものを繊維製品とみなして繊維製品の規格で評価しました。まあFABミストを使ってただの布に除菌性能を付加してやったようなもんです。

試験に用いた菌種は、黄色ブドウ球菌、大腸菌、サルモネラ菌で、食中毒も意識した王道の3菌種です。

 

で、試験結果は・・・

以下が試験成績の最終報告書である試験鑑定証明書です。

3つの菌種の抗菌活性値は

・黄色ブドウ球菌;5.7

・大腸菌;6.3

・サルモネラ菌;6.3

という結果でした。

抗菌活性値は対数なので、例えば数値が4.0だと10000分の1、つまり99.99%除菌になるのですが、今回はその数値を余裕で超えてきていますので、端的に申しますと「めっちゃ効いてるやん!」ってことになります(^^)

自社試験で除菌試験を繰り返して、細菌に対する効果はかなりすごいなと感じていただけに、第三者機関でそれがしっかり証明できてとても嬉しく思います。

あと、繊維製品の規格で評価したこともポイントで、例えばアルコールで同じことをやろうとしても、18時間乾燥した段階で成分が揮発してしまい除菌効果は失われてしまいます。FABミストがアルコールにない持続性を有しているからこそ可能だったといえます。

今回、FABミストを繊維にしみこませて時間が経っても効くことが確認できたので、家庭内でソファーやカーペット、カーテン、寝具など、さまざまな繊維製品での予防的な使用方法が提案できます。

 

今回の成績は、これから拡販資料としてしっかりまとめて営業部に活用してもらわなきゃいけませんが、そんな堅苦しい資料よりこのブログをそのまま使ってもらったほうがよっぽどわかりやすいと思うけどな。。。まあ、そんな提案したら営業部長になんて言われるか(笑


coba

coba

製薬メーカーからの転職組で研究開発室で働いています。週末は釣りばっかりしてます。 コロナはなかなか手強いですね。今はじっと我慢して再び楽しい日常を取り戻しましょう!

Contact

商品についてのご不明な点、改善して欲しい点、作って欲しい商材など様々なご意見を受け付けています。
お気軽にお問い合わせ下さい。商品を利用してのご感想もお待ちしております。
業務用、OEMもご相談下さい。